外壁塗装をする前に知っておきたい塗料の基本知識

外壁塗装をする前に知っておきたい塗料の基本知識

MENU

外壁塗装をする前に知っておきたい塗料の基本知識

塗料は、テーブル、パソコン、自動販売機、歩道橋、電車、煙突・・・
あらゆる私たちの日常の場で、素材の保護と美観の付与を果たしています。

 

会社などにいて、パソコンの前などに腰掛け、
周りにはどのような塗料が使われているかを探ってみると、
たとえば、事務机やロッカーには金属用焼付塗料が使われていますし、
天井や壁には、エマルション塗料が使われ、
パソコンにもラッカー塗料などが使われています。

 

街に出て周りを見渡せば、
カラフルな自動車に溢れていますが、この自動車にも
下塗りとして鉄に付着力があり防錆力に優れているエポキシ樹脂塗料が使われています。

 

さらに、自動車の中塗りには、石跳ねに対抗するような強い塗料が使われ、
上塗りの部分には、耐久性があって透明感のあるアクリル樹脂が使われています。

 

ビル等のパネルには、フッ素樹脂塗料が使われ、
家屋の壁も窯業建材のパネルに多色模様に塗装されたものが使われています。

 

 

もっとみれば、オートバイ、自転車、船、飛行機、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、
掃除機・・・ありとあらゆるものに塗料が用いられ
美しくデザインされています。

 

塗料は素材を保護し、美観を与えてくれます。

 

塗装されていない金属むき出しの自動車などは考えられませんし、
そのようなものは見かけません。

 

まれに、空き地等に放置されている廃棄物等を見ると、
鉄が茶色の錆を発生させるなどしていますが、
もし、あらゆるものが塗装されず、金属むき出しになったら、
つまり、世の中に塗料というものがなかったら、
私たちの生活は灰色の世界になってしまいます。

 

塗料を取り巻く世界を覗いてみると、
今まで当たり前の様に思っていて、考えもしなかったようなことを知ることができます。

 

面白いですよ。